貸渡契約書及び確認書

BMMレンタル ボート&ジェット 貸渡契約書及び確認書

レンタルに対し以下の規約を厳守し申込みをお願いします。

・レンタル船乗船中はライフジャケット着用の厳守をお願いします。
・操縦中、トーイング中の水上でのあらゆる事故のすべてを自己責任とします。
・船体破損、水没、人身事故、対物事故等、全ての事故に対して借主に全責任を持って対応していただきます。
・レンタルジェット乗船中は特殊小型船舶操縦士(水上オートバイ)の免許証を必ず携帯お願いします。
・飲酒運転・危険運転等は全面的に禁止いたしております。
・漁船、遊覧船、ウェイク艇の航路の妨害(横切り・接近等)は禁止いたしておリます。
・周りの海域の大型船航路や航行禁止区域を把握して走行お願いします。
・マリーナ前の内港、漁船出口付近では最除行で走行し空ぶかし等は禁止です。
・万が一レンタル艇を傷つけた場合は、弊社の指示に従い修理及び全額実費にて弁償していただきます。
・レンタル艇は借主契約者以外は操縦できないことを理解し、これに違反した場合の全ての事故、トラブルに対し借主に全責任を持って対応していただきます。
・レンタル艇・トーイング用品は借りた時の状態で返却をお願いします。
・砂浜や浅瀬などでの走行、エンジン始動は船艇を痛めるため絶対に行わないでください。
・万が一レンタル艇を傷つけた場合は、速やかに報告し、マリーナ従業員の指示に従ってください。
・レンタル代の保険、免責費用は約 10万円前後かかリます。(水上バイクは全て実費になります。)
・船舶免許のコピーをいただきます。
・船舶免許をお忘れの場合は、お貸しできませんのでご了承ください。
・レンタル当日は、受付にて船舶免許の提示をいただき誓約書に署名後の貸出しとなります。
・レンタル中に危険行為、破損事故、ドライブ損傷、ロープなどの巻き込みがあった場合は中止。(この場合の返金はいたしかねます。)
・トラブル発生時において当方は借主当事者以外の方とはお話しできませんので予めご了承ください。
・海上保安庁の指導等には速やかに応じるととも航路の妨げにならないよう十分注意してください。

次の方へのレンタルはお断りさせていただきます。
・営業目的で使用される方。
・暴力団等、反社会的勢力の構成員およびその関係者。

・キャンセル料、ノンオペレーションチャージ(故障修理期間に伴う営業補償)について。

お客様都合にてキャンセルする場合は次のキャンセル料が発生します。
●3日前~前日まで ご利用料金の50% , ●当日 ご利用料金の100%

天候不良で出航できない場合があリます。その場合のキャンセル料は発生致しません。
キャンセル料をお支払いただけない場合は次回からのレンタルのお断りさせていただきます。

 お客様の責により事故、故障等の為、修理が必要となった場合、修理期間中の営業補償料の一部費用をご負担いただきます。(7日までの修理 3万円、以降、1週間単位 / 3万円)